2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

AZELF(外国語でアグノム)

3日もサボっちまったな・・おっとどうもかーたーですよw

今日ちょいと例のとある友達のとこ行って来たんですよー ウン、例の友達ねw

何でも少し早めの誕生日プレゼント&水族館行って時のお土産を用意してるそうなので来てくれとのことw ついでに僕も大学での研修のときのお土産があったのでねぇ~


ちょいともらえたものを紹介しちゃいますよー

カメェーw













これは水族館へ行った時のお土産だそうですねw カメですw
僕、こう見えて人形好きなんですよ。男のくせして・・ 何か悪いか~??


んで、誕生日プレゼントw


ベストw



















いやね、前のプレゼントでもそうだったけど女の子ってどうにも趣味いいの選びますよね本当・・こっちなんてどういうの選べばいいのか全然察しもつかないのに・・よくここまでピンポイントで選べますよ本当w
(今回はちょいと他のお方と選んだそうだけど^^)
んで、その友達も僕と同じくポケモンが大好きな子なんでニコニコ動画でポケモンとか見ながらはしゃいで・・ウンw
一旦帰ったんだけどまた夜に会ってくれるらしく待ってましたw ・・が向こうもいろいろ忙しいらしく結局来れなかったです(´・ω・`)









ふと、心の中のもう一人の自分が話しかけてくるかのようだ。

・・心の中w  ・・僕w


「よぉ。お前ももう19年生きたことになるのか・・どうよ、ここまで生きてきた感想は。」

僕が答える。

「正直ここが一番のピークかなぁ とか思ってる・・」


「何だよ・・まだ恋愛もしてないくせに。しかも今まで遊びでも誰かとキスとかもしたことないんだろー?」

「痛いとこ付くね・・でも結局今までだってダメだったんだし何だかねぇ・・」

「だらしがないな・・あのマリブさんだって恋愛してはいけない人なんていない って言ってたじゃないの。俺がこう分かってるんだからお前自身も分かってるんだろうけど。」

「分かってるには分かってるさ・・でもどうにもうまく行かないのが世の中なんだよねぇ。」

「どうにも行かないってのはよく分かるけど、お前が一番恐れてること・・ オレ(自分自身)しか信じられなくなったら本当の最低な人間になっちゃうぞ。 それこそどっか高いとこから飛び降りて死んだ方がいいかもしれないな」

「そうだね、よく分かってる。僕自身も人生ってなんだか分からないけど生きるための糧を見つけれれば、生きてる間はそれでいいんじゃないかって分かったんだよねぇ。(FF6からの引用だが^^;)」

「んじゃもう少し頑張ってみれば。自分自身でそこまで分かってるんならまだ頑張れるでしょ」






・・何なんだろうね・・なんか僕が自分自身を言い聞かせてるような感じだw
でも、実際こんな感じなんですよね。多分これ見て殆どの人が僕のことをどこかおかしいんじゃないか とか思ってるかもしれないけど、実際こうなのです。ごめんなさいね。僕本当に怖い人なのかもしれません(´・ω・`)



ともかく、誕生日プレゼントとカメありがと♪




そいじゃコメント返信w


>>サミ
サミのそれは本当の持病だからね・・多分この先も治ること無いかもしれないな;
どうにもよく気をつけたほうがいいかもね(´・ω・`)






うぇいうぇーいw んじゃまたね!
スポンサーサイト
.12 2007 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://gikokatata.blog117.fc2.com/tb.php/133-e8e1e68a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。